Works  

◆演劇

2018年11/16(金)〜17(土)劇団立見席公演 Vol.75

『裁判長!ここは情状酌量なんとかなりません?』
九州は湯布院の劇団立見席が贈る、大人のためのおかしくも切ないコメディ。

◆音楽

2018年11/26(月)松島トモ子コンサート

芸能生活60周年を迎え、益々円熟した松島トモ子の心温まるトーク&コンサート。

2019年1/14(月・祝)クミコと英介のおしゃべりコンサート Vol.6

『わが麗しき恋物語』で、"音楽をあきらめていた大人たち"から絶大な支持を得ているクミコと 秀麗な女形として、"演劇をあきらめていた人たち"に希望と感動を与え続けている篠井英介の 他では聞けない、あの歌、この話・・・

2019年2/9(土)ピーコ シャンソン&トーク 『我が心の歌 Vol.24』

悩み相談やファッションチェックなど、辛口ながらも的を射たアドバイスで絶大な人気を誇るコメンテーターであり、ファッションリーダーでもあるピーコが贈る、あまくて、ほろ苦い、愛の歌たち・・・。

◆トークライブ・漫談・イベント

2019年2/16(土)奥泉 光×いとうせいこう<文芸漫談シーズン4>●スタニスワフ・レム『ソラリス』 

芥川賞作家(奥泉 光)と稀代の仕掛人(いとうせいこう)が捨て身で挑む”漫談スタイル”の超ブンガク実践講座。
あなたもこれに参加すれば、小説の書き方・読み方がクスクスわかる!?

◆落語

2019年1/17(木)広瀬和生プロデュース『新ニッポンの話芸』

落語会の明日を占う、異色の組み合わせ! 今、最も熱い若手落語家3人が、鎬を削る定例落語会!

『志の輔らくご』

これまでの古典の形にとらわれず、特定の演者の芸風や演出にも頼ることなく、あくまでも落語的考え方をベースにし、現代的な角度から古典を再吟味し、新しいスタイルの話芸としての落語を模索し続けている立川志の輔 の定例独演会。

K/企画ロゴ

舞台よろず相談所K・企画