広瀬和生プロデュース

こしら、馬るこ、萬橘
新ニッポンの話芸 in 成城ホール

落語会の明日を占う、異色の組み合わせ!
今、最も熱い若手落語家3人が、鎬を削る定例落語会!

「掟破りの異端児」立川こしら、「何でもアリの自由な芸風」鈴々舎馬るこ、「熱血のストロングスタイル」三遊亭萬橘と、この三人は、個性はまったく異なるが、いずれも落語を窮屈な様式美の世界に閉じ込めることなく「現代に生きる大衆芸能」にしている。
2012年には立川こしらが、2013年には三遊亭萬橘が真打ちに昇進。
2017年春には鈴々舎馬るこが真打ち昇進!

これは観逃せないぞ!

2019年
第41回●1月17日(木)

18:30開場/19:00開演

出 演●立川こしら
    ●鈴々舎馬るこ
     ●三遊亭萬橘

   入場料■全席指定席
       前売2,500円/当日2,800円

    会場■成城ホール
       世田谷区成城6-2-1
 (小田急線「成城学園前駅」下車徒歩4分)

     <チケット問合せ>
 成城ホール●TEL.03-3482-1313

<新ニッポンの話芸 ポッドキャスト>
「新ニッポンの話芸」出演者と、プロデューサーの広瀬和生によるポッドキャスト!
楽屋裏話や、落語も聴けるかも?
毎週金曜配信予定!


チラシ製作中!